Books

2014-11-20

北欧の古い本

実店舗では、北欧の古い本も少しだけ販売しております。

 

文章は英語ではないので読めないのですが、見て楽しめる本を中心に買い付けています。

 

特にお気に入りは植物の本。 これらは1960年代のデンマークで刊行された本です。

 

R0013725 


R0013724 

 

クリスマスシーズンには、こんな松ぼっくりのページを上手にディスプレイしてもいいですね。

 

R0013720


 

R0013721
 

 

古い本には所有者のサインがあったり、メモ書きが出てきたり。それもそのまま挟んで販売しております。

大切にされてきた本。この先も大切にしてくださる方の手に渡るといいなと思っています。

他に絵本や手芸本などもあります。 Online shop にも近いうちにアップしてゆきますので、どうぞお楽しみに。 



 

2014-07-20

デンマークの古い本

先日の買付けで。

コペンハーゲンの街を一人、探索中に古い教会のような建物の庭で、おじいちゃんが

小さなテントでコーヒーと手作りのようなドーナツを売っていました。

ちょうど歩き疲れたところ、ガタガタするテーブルと椅子で休憩。 

 

その教会のような建物に人が出入りしているので、何かやっているのかな?と私も中へ。

非常に暗い建物の中では古本マーケットが開かれていました。

そこで買ってきた、ちょっと面白い手芸の本をご紹介。

 

靴下で作るパペットの本です。 2004年刊行なので、そんなに古い本ではないのですが、

独特の雰囲気を醸し出しています。

子供が見たら泣きそうです。

 

 

R0013231 

 

R0013230
 

 

R0013227 

 

作り方も分かりやすく図解してあるので、文字が読めなくても大丈夫ですね。

 

 

ほかにも植物の本や古い切手も仕入れてきましたので、またご紹介します。




2013-06-01

スウェーデンのお花の本

こちら、商品ではないのですが。

1974年にスウェーデンで発行された、お花の本です。

普段は店内の壁に立てかけてあるのですが、暇なときに眺めています。

 

 

R0012004 

 

R0012003 

 

R0012002 

 

ボタニカルアートの本のようですが、細かい文字だけのページも多いので、植物図鑑だと思っています。

 

デンマークのかわいい絵本もあるので、ご覧になりたい方はお気軽に店員に声をかけてくださいね。





2011-11-17

ぐるぐるちゃん

とっても可愛い絵本のご紹介です。

先般から話題になっております絵本 『ぐるぐるちゃん』 (福音館書店より 長江青 著)

tuzi も、もれなく入荷いたしました!

文と絵は長江青(ながえ あおい)さん。 そうです、人気ブランド、ミナペルホネンのデザイナーさん。

 

「ぐるぐるちゃん」というかわいいリスのお話です。

 

R0010211


 

R0010212
 

小さなお子さんでも分かりやすい絵とお話。 絵本のサイズも小ぶりで持ちやすいです。

 

お値段も可愛いので、クリスマスプレゼントに添えてもいいですね。

 

 

他にも、エリック・カールさんのぬり絵なども入荷しています。こちらもすごく楽しい作りになっていて

オススメです。

 

『本は本屋さんで買う』 のだけれど、たまには雑貨屋さんでも買ってくださいね!

2011-05-20

おべんとう

お店にある小さな小さな本棚。 私が選んだ本だけが並んでいます。

この季節、お弁当を持ってお出掛けする事が増えるからでしょうか、この2冊が人気です。

 

Img_0789  

普通のおかず。 普通の詰め方。 だけどそれが一番美味しそう。

色々な方のお弁当が紹介されています。 もちろん、レシピもあり。

 

私も基本的にはお弁当を持参していますので、参考にしています。

・・・でも結局は手抜きで「おにぎり」になっちゃうんですけどね。

 

2011-04-28

リアルな絵本

明日からいよいよゴールデンウィークに突入です!

お店をオープンして初めてのゴールデンウィークなので、緊張しています。

 

連休を前に、色々な商品が入荷してきました。

今回は本も入りましたよー。 北欧ガーデニングの本、球根の本、お料理本・・・

そして絵本も!

私のイチオシはこの 「やさい」 「くだもの」 でございます。

 

Img_0759  

ずいぶん古い本なのですが、絵がリアル! 身近な野菜や果物が淡々と描かれている絵本です。

持っている方も多いかも知れませんね。

中味は読んでのお楽しみですが、ストーリーは無く、野菜や果物の名前を覚えるのに良さそう。

 

それでは、連休中のご来店、心よりお待ちしております! 

2011-04-06

絵本「てぶくろ」

お店の一角に、小さな本棚があります。 絵本とお料理のレシピ本などを少し。

私が好きな本だけ、置いてあります。

その中にウクライナの民話の名作『てぶくろ』があります。

どんなお話なのかは、ご存じの方も多いと思いますが、心温まる、優しいお話。

 

Img_0728  

なぜ今日のblogにこの絵本を取り上げたかというと・・・

著者の 故 E・M・ラチョフ氏のご遺族から、この絵本の日本語版の印税、今後1年分を

この度の東日本大震災の被災者のために寄附するとの申し出があったそうです。

ウクライナといえば、チェルノブイリの原発事故のあったところ。

世界中の方々が応援してくださっています。 まだこの絵本をお持ちでない方、これを機会に

1冊購入されてはいかがでしょうか。

 

そして裏表紙に 『2011.3.11に、こんなことが起きて、自分たちは何処で何をしていて・・・』 などと、詳細に

将来のお子様へ向けて、メッセージなど書かれてはいかがでしょうか。

2011-02-02

新しい仲間

問題です!  この棚には何が入荷するでしょうか?

 

Img_0611  

答えは・・・ 『本』 です!!  本が好きな私。 前職を活かして、本を少しだけ置くことにしました。

主に絵本やナチュラル系のお料理本、そのうち北欧モノや洋書も置きたいと思っています。

私の偏ったセレクトですから、絵本もシブイ系になってしまう感が否めませんが、自分も子供の頃に読んで、

今でも覚えているような、息の長い良書をセレクトしています。

入荷は2月中旬には間違いなく入っているはずです。 

 

最近はキッズ雑貨も増えていますし、近日中に新たな商品も展開する予定です。

鎌倉にお越しの際は、是非、足をお運びくださいませ。